エトヴォスは店舗で買うよりも…?直営店が存在しないって知ってた?

エトヴォスは店舗で買ってはいけない?

スキンケアの重要性は嫌というほど実感しています。私は長年、何かと肌トラブルがあるからです。

そのため、できるだけ自分の今の肌の状態にあったスキンケア用品を使いたいと思っています。私は乾燥肌で敏感肌なので、エトヴォスを検討してみることにしました。

エトヴォス 店舗

ファンデーションは、肌をいたわりながらメイクができるのが良いと思いました。
私は乾燥肌で敏感肌なので、メイクには特に気を使ってしまいます。

今はリキッドタイプのメイクをしていますが、肌荒れがさらに目だってしまうこともあります。また、メイク中も肌へのダメージが気になります。

洗顔もきちんとメイクを落とさないと、これもまた肌荒れに繋がってしまいます。しかし、エトヴォスは天然のミネラル成分でできているようなので、肌への刺激も少なく、非常に良さそうなイメージを持ちました。

また、スキンケア用品も肌の状態によって、選べるような気がします。特に最近は年齢肌が気になってきています。

エトヴォスって有名だけど…

肌の状態によって、見た目の印象は大きく変わるので、やはり化粧品選びは重要だと感じています。

最近は店頭で商品を購入するよりも、ネットを利用した通販サイトから購入したほうが、値段も安くてお得に入手できることが多くなったような気がします。

商品の運送費や人件費などがカットできる分、通販利用の方がコストを下げられるのかもしれません。

この商品もかなりお得に入手できそうなので、購入したい気持ちになります。お試しセットはかなりお得なので、まずはこれから試してみると良いと思いました。

自分の今の肌に合った化粧品やスキンケア用品を見つけるのは、結構大変なことです。そのため、最初はやはり手頃なお試し商品をできるだけ利用したいと思っています。

今使っているスキンケア用品よりも肌に合えば、かなり肌の状態が良くなると思います。

【くろあわわ】の私なりの評価(厳しめ)

洗顔料の広告は沢山ありますし、中には有名人の方が実に購買意欲をそそるリアクションをされているものがあります。
そういう商品を試してみた事もありますがイマイチ効果を実感出来なかったり、CMの中で絶賛されていた部分とは別の部分で不便さを感じたりしていました。
(これを使えばキレイになります!と謳っている商品が実は泡立ちがあまりよくない等)
複数のスキンケアを併用せず洗顔だけでキレイに、手間なく、自分の肌に合った、価格と性能のバランスの取れた商品がみつからないかなと、欲張りな期待を持っています。

【くろあわわ】評価

PCからサイトを閲覧しましたが少々安っぽい印象を受けました。一番最初にページを開いた時のフォントが安っぽく、サイズも大きいので食品を紹介しているサイトなのかなと直感的に思いました。とにかく画像が大きくて安っぽいです。白い商品を白い背景の上に置くとほとんど同化してしまいますし、その辺にお金をかけられない企業から肌につけるものを買うのは少し怖い気がします。

毛穴汚れとニキビ対策を謳った部分は「よくある洗顔の歌い文句だな」という印象でしたが泡の画像は少し魅力的でした。色や質感がゴージャスな感じがして、SNSで他人の昼食画像を見た時の「食べたい!」「飯テロだ!」によく似た感想を抱きました。
ただやはり容器のせいか、安っぽい印象を持ってしまいますね。

【くろあわわ】私なりの評価

結果的にいいますとあまり買いたいとは思いません。

上記質問にも書きましたが容器の印象が大きいです。置く時に不便そう、うっかり手を切ってしまいそう等。サイトに記載されていた「デメリット」と「向いてない人」の項目に当てはまる部分が多かったのも理由です。

「泡立てるのが面倒」というのは容易に想像出来る一方で「ニキビ・毛穴汚れに効果的」という文言はどの程度効果的なのかが想像しづらい部分があり、良かったとしても「他にもっと安くていいものがあるのでは?」と思ってしまいます。要約するに「デメリットがハッキリし過ぎている反面メリットが抽象的過ぎる」という事ですね。

乳液がもらえるとの事で、お試しで1回だけ買うのは買ってみるのはありかも、という印象を受けました。

くろあわわの口コミ【30代主婦が本気でレビュー】

「表面だけの美しさ」だけが真の美しさではない!

女性にとって美は永遠のテーマですよね。
若い頃はエネルギーと成長期特有のフェロモンが発散されてそれだけで輝いているものです。そんな時代の最中には中々その価値に気付かないのです。歳を重ねるごとに深く感じます。

私は世間で言う熟女です。日々美の衰えと戦っています。若い頃は何もしなくても綺麗だった肌はくすみ、身体もたるみ気味です。でもこれは加齢と共に現れる自然現象なのだから仕方がありません。見た目の評価より健康から滲み出てくるイキイキとした美しさに目覚めました。

生き方に「芯」を持つ

生活の中で朝の目覚めから就寝までどれだけ充実した1日を過ごせるか、これが私の美のこだわりです。食事は難しく栄養やカロリーを気にし過ぎず食べたい物を食べたい人と楽しく食べる。運動は無理にノルマを設定せずに面倒くさがらない、例えば小さな用事でもフットワークを軽くしてよくマメに動く事が大事です。

美は1日にして成らずです。内面から出る明るいオーラが人を美しくするのだと思っています。心身ともに健康である事が1番大事なのではないかと思います。
かと言って化粧しないのでは無く身だしなみの事を思えば自ずとする事です。
人から高く評価されている時って意外と内面が充実している時なんです。明るく楽しく健康でいる事をこれからも続けていきます。