「表面だけの美しさ」だけが真の美しさではない!

女性にとって美は永遠のテーマですよね。
若い頃はエネルギーと成長期特有のフェロモンが発散されてそれだけで輝いているものです。そんな時代の最中には中々その価値に気付かないのです。歳を重ねるごとに深く感じます。

私は世間で言う熟女です。日々美の衰えと戦っています。若い頃は何もしなくても綺麗だった肌はくすみ、身体もたるみ気味です。でもこれは加齢と共に現れる自然現象なのだから仕方がありません。見た目の評価より健康から滲み出てくるイキイキとした美しさに目覚めました。

生き方に「芯」を持つ

生活の中で朝の目覚めから就寝までどれだけ充実した1日を過ごせるか、これが私の美のこだわりです。食事は難しく栄養やカロリーを気にし過ぎず食べたい物を食べたい人と楽しく食べる。運動は無理にノルマを設定せずに面倒くさがらない、例えば小さな用事でもフットワークを軽くしてよくマメに動く事が大事です。

美は1日にして成らずです。内面から出る明るいオーラが人を美しくするのだと思っています。心身ともに健康である事が1番大事なのではないかと思います。
かと言って化粧しないのでは無く身だしなみの事を思えば自ずとする事です。
人から高く評価されている時って意外と内面が充実している時なんです。明るく楽しく健康でいる事をこれからも続けていきます。